どこかじゃないここ

アラサー独女が居心地の良い生き方を探すブログ

スポンサーリンク

正社員と派遣社員はどちらが良いのか

▼ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

f:id:tukimikun:20190919204704j:image

私は新卒で正社員として入社し、派遣社員になったのちに正社員登用され、現在正社員として働いています。

派遣社員になろうか迷っていた時に、メリットデメリットをネットで検索しまくったことがあったので、実際に経験した結果として個人的な感想を書きたいと思います。

派遣社員になりたいけどメリデメを知りたい、と思っている人は参考にしていただけたらと思います。

 

 

派遣社員のデメリット

派遣社員のイメージとして、仕事内容が簡単(指示されたことをやればいい)、責任が軽い、残業が少ない、飲み会などの付き合いに参加しなくて良い、嫌になったら契約更新せずに辞められるという風に思っていたんですが、私が就業した職場では全く違いました。

 

仕事内容でいえば派遣社員も正社員も同じでした。

 

今の職場でも派遣社員さんは正社員と同じ仕事をしているので、職場にもよると思いますが、派遣社員だから楽という訳ではないと思います。

あと、人手が足りない職場だと契約満了といえど辞めるのは少し気まずいです。これは気にしなければそれまでですが、以前いた職場は私が辞めたら仕事が回らなくなりそうなのが明らかだったので、辞めることが職場内に伝わった時には少しだけ「ええ〜…」という雰囲気になりました。そもそも人手が足りないから派遣会社を頼っている訳ですしね。

 

他には、時給なので祝日が多い月はきつかったです。例えば2018年6月に支給された5月分の給与は社会保険控除後で13万円程でした。ちなみに時給は1150円でした。

更にそこから交通費も自腹で出さないといけないんですよね。

 

マージンというのもあります。

私が契約していた派遣会社は確か31%程でした。苦労して稼いだ給料から毎月3割が派遣会社に行っている…と思うと派遣社員として働くのが損に思えてしまいました。

その他、ボーナスが貰えないので、正社員と同じく責任を持って同じ仕事をしているのに収入に格差があるという現実に直面するかもしれません。

 

 

派遣社員のメリット

散々デメリットを書いているけどメリットはないのか?というと、あります。

派遣会社から仕事を紹介してもらえることです。

私は新卒で入社した会社を辞めて転職活動をしましたが、全くうまくいきませんでした。正社員として中途採用を希望していたのですが、やっぱり採用も厳しくなりますし、求人票やホームページの情報だけじゃその会社のどこがいいのかわからないので、条件だけで応募して、手ごたえのない面接を繰り返して自信だけ失っていました。

派遣社員になったのはそんな状況から抜け出すためで、結果として今の職場に紹介予定派遣として就業し、正社員になれたのでやはり登録して良かったと思っています。

また、派遣社員は派遣先で困ったことがあったら担当の方に相談すれば担当さんから派遣先に伝えてくれます。そういったサポートがあるのも、一人で転職活動して傷ついた心には頼もしかったです(笑)

 

 

正社員と派遣社員どっちがいいの?

金銭面から私は正社員をおすすめします。 

ただし、正社員になるための手段として派遣会社を使うのは良い手だと思うので、派遣社員になるなら次までの繋ぎとして働くのをおすすめします。

 

 

 

いかがでしたか?

派遣社員について調べていると、派遣社員になって良かったよ!みたいな記事や、派遣社員は先がないから辞めておけみたいな記事があり、真っ二つに意見がわかれていたので戸惑ったのを覚えています。

しかし、何歳まで派遣社員を続けられるかというのも特に決まりはないようですが、高齢になっても仕事を紹介してもらえる補償はないですし、誰も責任を取れないので、安易に人におすすめはできないかなと思います。

 

 

最新版 改正労働者派遣法がわかる本 【全条文付】 [ 大槻 哲也 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2019/10/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
楽天で購入