どこかじゃないここ

アラサー独女が居心地の良い生き方を探すブログ

スポンサーリンク

ロクシタンの付録目当てで&ROSY8月号買ってみた

▼ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ロクシタン付録

普段雑誌を全くといっていいほど買わないんですが、たまに付録目当てで買うことがあります。

今回はロクシタンの付録がついた&ROSY8月号を買ってみたので、付録の感想を書きます!

 

 

個人的にはおまけ

かご×キャンバスミニトート

小さいです。私は長財布を使っていますが、このミニトートに入れるとうまく収まりません。

お弁当入れにしては保冷機能がないのでこの時期使いづらいですし、何に使おうか考えつつクローゼットにしまってあります…。

あと安いしトートには期待してなかったからいいんですけど、形があんまり綺麗じゃないですね。

 

マルチポーチ

こっちの方が使いやすいかな。雑誌にはカードにぴったりのサイズとあったので入れてみたけど、長さに余裕がなくて若干引っかかる感じ。

ミニポーチ

リップクリームとか、細々としたコスメを入れたりっていうのに使った方が良さそうですね。

あと今思いついたけど、近所にちょっとした買い物に行く時はこれにお金を入れてミニトートで行けばOKじゃない?

いや、別に無理に使う必要はないか…。

 

 

今回の本命

ロクシタン

ヴァーベナシャワージェル

初めて使った時、レモンのような爽やかな香りに癒されました!

これがヴァ―ベナの香りなんですね。

ヴァーベナの香りには副交感神経を優位にして、リラックスさせたりリフレッシュさせたりする効果があるらしいです。

確かにシャワージェルを使っている時は気分が穏やかになってリラックスしていたような気がします。

これは期待以上だと思ったんですが…ひとつ難点を挙げるなら、泡立ちにくいこと。

シャワージェルって体を洗うものなんですが、ボディソープなどに比べて泡立ちにくいみたいです。

私は泡いっぱいじゃないと『洗った』って気にならないので、体を洗うのにはイマイチかなぁ。

でも、シャワージェルにはもうひとつ泡風呂という使い方があるみたいなので、今度は泡風呂にして楽しみたいと思います。

 

ヴァーベナボディローション

こちらもシャワージェルと同じ、ヴァーベナの香りのボディローションです。

良い香りでも暑い時期にはちょっと重いものってあるじゃないですか。でもこの香りはすっごく爽やかで、夏にぴったりなんですよ。

しかも着け心地が軽くてべたつかないけど、シアバターやサンフラワーオイル配合で肌を保湿してくれるのが嬉しいです。

このボディローションは気に入ったので、なくなったら現品サイズを買おうかなと思案中です。

 

 

まとめ

ロクシタンのシャワージェルとボディローションをお試しで使ってみたいという人にはおすすめの付録でした!

バッグとかポーチよりもこういう付録の方がありがたいです。