どこかじゃないここ

アラサー独女が居心地の良い生き方を探すブログ

スポンサーリンク

蛍光灯を外そうとしたらやり方がわからなくて焦った話

▼ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

照明

洗い物をしていたら急に部屋の電気が消えたので、ブレーカーが落ちたか?と思ったものの、他の家電は無事だったし、ブレーカーを見たら何ともなかったので蛍光灯が切れたのだと気づきました。

今の部屋に住んでから初めてのことでしたし、代えの蛍光灯なんてないので、「今から買いに行くの面倒臭いな」と思いながら電気を消したりつけたりして何とか復活しないかと粘ったもののやはり駄目…。

買うにしてもサイズがわからなかったのでとりあえずカバーみたいなものを外してみることに。が、それからがちょっと大変でした…。

 

 

 

蛍光灯がなかなか外せず四苦八苦

電気を消してカバーを外すと、丸い蛍光灯が3つ並んでいました。全部一度に切れることはないだろうし、一番大きい蛍光灯が黒くなっていたので多分これを外せば電気がつくんじゃないかと予想。

一応ゴム手袋をはめ、いざ外そうと思ったのですが。

照明

この固定してあるのがしっかりしていて外れない…。

 

照明

反対側もがっちり留めてあって、無理に外そうとしたら蛍光灯が割れそう…。

何度も試してみたけど見上げて腕を伸ばしての作業なので腕は痛くなってくるし、高所恐怖症ぎみなので脚立に上ってるのが怖いしで、本気で途方に暮れました。

 

 

どうしたらいいのかわからずGoogleで検索したら同じタイプの照明の取説が出てきたので外し方を調べたところ、上の2枚目の写真の爪から先に蛍光灯を外してその後固定されてる方も外すようです。それだけ!?何かコツはないの?力づくでやるしかないの?と不安になりながら強引に外そうと試みました。

 

蛍光灯

 

取れたー!

でもかなり無理やりだったのでプラスチックが折れるんじゃないかとか蛍光灯が割れるんじゃないかとか思って怖かったです。無事どっちもなく済みましたけど。

スイッチを入れたら電気もついたので、後日新しい蛍光灯を買って交換することにして今日はこのままカバーをつけて元に戻すことにしました。

しかしここでまたひとつ問題が…カバーがなかなかつけられない。

照明

 

この三角にでっぱっているところを

照明

 

この外側の金具みたいなのにカチッとはめるらしいのですが、他にひっかかる部分がないのでずれまくり、腕がまた痛くなってイライラしました。もうやけくそになって勢いではめることができましたが、今度交換するときにまた同じことをするのかと思うと気が重いです。

 

照明

 

ついた!

長い戦いでしたがようやく一段落しました。